09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ファイナルミッション

2008年03月26日

本日―といっても日付的には昨日ですが―学部生活最後のイベント、卒業式でした


さて
長いと思ってた学部生活4年間も瞬く間

初めての一人暮らし
遅刻ばかりの日々の講義
死にそうになったレポート地獄
ほとんど参加しなかった学祭
変人な友人
色々ありました

特に濃密だった学部4年の1年間はいい思い出です

夢か罠かギャグかと思ったほどの変人密度が異常に高い研究室への配属
そのおかげで更にやる気を増した他大院受験
そしてそれを無にするOB会の存在
まあ、本気で嫌なわけではないですけどね?
あのコネクションはいずれ役に立つはず

そして始まった卒研……なんといっても夏休みの東京出張
これには、よりいっそう一山当ててニートになりたいなと思わされました
いい経験でしたね、いろんな意味で
そして実験して実験して苦労して苦労して頑張った卒業論文も、今となっては
努力も虚しくグダグダのまま、時間外労働決定です
全くもって自分自身何を言ってるかイマイチ自身をもてませんが、
締め切りギリとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
簡単に言うと、





終わってない





僕はね?努力したんですよ?本来なら余裕で間に合ってますよ?
先生のタスクが異常すぎて処理しきれなかったのが原因ですから。それとシムシティ
あんなスケジュールでなければ余裕でチェックしてもらって、提出完了ですよ
ま、終わってないんですが

全国に何十万人卒業生がいるかしりませんけどね?


卒業式前日に自分の卒論未完成なのに他人の国際学会の論文texに起こしてる人いますか?

卒業式当日になっても未だ完成していない卒論のチェックをようやくしてもらえるかと思ったら、なぜが研究室に転がってたシムシティ始めてて、しかもそれよりプライオリティ低かった人いますか?

まず居ないよ

謝恩会後に「外部から接続できるようにアカウント残しとくから」とか言われたんで、まず間違いなく完成するまでは呼び出されたり、ジョブ回されたりするでしょうが、卒業は出来たのでとりあえず良しとしましょう


基本的にすごくアッサリとした別れた方をしたのもあってかイマイチ実感持てませんが、
これにて学部の4年間は終了です


下宿最後の夜
おやすみなさい




スポンサーサイト
雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。